岡崎城にルネガールに東海オンエア! 岡崎市の豪華なマンホールカード♪

こんにちは!
104号室のカナです🤗🤗

ご当地マンホールがじわじわ人気ですね。
各地域の特色をデザインした路上のアートに、私も魅力を感じております😊

このブームを後押しているマンホールカードをご存知ですか?💫

マンホールカードとは、マンホール蓋のデザインをカード化したもの✨
マンホールのデザインを楽しく伝えることはもちろん、
マンホールの先にある下水道への関心を持つこと、大切さを深く理解することを目的として、
全国各地で配布されています。

東海光学がある岡崎市にも、岡崎市ならではのデザインのマンホールがあり、
そのうち6種類がマンホールカードになっています!

今回は、マンホールカードを集めながら岡崎市の素敵なマンホールをご紹介します💕

 

岡崎市のマンホールカードを集めてみた♪

1. 岡崎城に桜と花火

配布場所:三河武士のやかた家康館

徳川家康が誕生した岡崎城と、三河伝統の花火、市の花である桜の木が描かれている、
岡崎市の魅力がギュッと詰まった艶やかなマンホール😊

このデザインのマンホールは、無色のものは市内の各地に設置されていますが、
オールカラーのものは、岡崎城近くを流れる乙川沿いの道路に設置されています!

マンホールカードを配布している「三河武士のやかた家康館」さんでは、
徳川家康の出生から天下統一までと、それを支えた三河武士達を5つのコーナーに分けて解説しています。
甲冑の試着体験や、刀、兜の重さを体験できるコーナーもあり、見ごたえがあります!

※なお、「三河武士のやかた家康館」は2022年8月29日~2023年1月頃までは休館しています。 休館中は、同じ岡崎公園内にある「城南亭」さんにてマンホールカードを配布しています。 また、2023年1月21日(予定)から1年程「大河ドラマ館」となりますので、こちらもぜひお楽しみに😊

 

2. 内藤ルネさん(ルネふたピンク)

配布場所:岡崎市観光協会 籠田公園案内所

マンホールのデザインは、カワイイ文化のルーツを作ったと言われている
岡崎市出身のアーティスト内藤ルネさんの作品です!

ルネガールとルネパンダがとってもカワイイ😍
パンダをキャラクターにしたのは内藤ルネさんが世界初なんだとか!

このデザインのマンホールは、「ルネふた」と呼ばれ、とても人気のマンホールです😊
岡崎市内には、7か所に色違いのルネふたが設置されています。
まさに、「カワイイに出会える街、オカザキ」
彩り豊かなマンホールで、足元から楽しめます❣

ピンクのルネふたは、東岡崎駅から延びているデッキの下に設置されています!

マンホールカードを配布している「岡崎市観光協会 籠田公園案内所」さんがあるのは、
『家康が生まれた地』という意味から町名が名付けられたと言われる康生町(こうせいちょう)。
今も昔も魅力がたくさん詰まった町です。

▶ここでしか味わえない!もう一度行きたくなる街「康生」の魅力

 

 

3. 内藤ルネさん(ルネふたむらさき)

配布場所:道の駅「藤川宿(ふじかわしゅく)」

岡崎市内にある7色のルネふたのうち、こちらはむらさき色🙌
かつて東海道の宿場町として栄えた藤川地区で栽培されている「むらさき麦」にちなんだカラーです。

むらさきのルネふたは、マンホールカードを配布している「藤川宿」の南側の歩道に設置されています🙌

「藤川宿」では、むらさき麦を使ったお料理を食べることができます😋

こちらは、むらさき麦を使ったきしめん👌
麺の色が白ではなく、うっすら青みがかっていて綺麗~!

 

4. 内藤ルネさん(ルネふたグレー)

配布場所:カクキュー八丁味噌

岡崎市内にある7色のルネふたのうち、こちらはグレー🙌

岡崎市の特産品である「八丁味噌」は、大豆麹を巨大な木桶に仕込み、その上に重石を積み上げるのですが、
その積んである重石の色にちなんで、グレーのカラーです。

マンホールカード配布場所の「カクキュー八丁味噌」さんは、江戸時代から続く老舗の八丁味噌の蔵元。
発酵と仕込みの蔵を改装した資料館は、国の登録文化財に指定されています!

グレーのルネふたは、「カクキュー八丁味噌の郷」さん最寄りの駅、
愛知環状鉄道 中岡崎駅の西口に設置されています😁

八丁味噌や、「カクキュー八丁味噌」さんについてはこちらをどうぞ🎶

▶#美肌#お味噌汁#岡崎#八丁味噌の郷

 

5. 東海オンエアさん(オンエアバード)

配布場所:南公園

岡崎市の観光伝道師も務める人気動画クリエイター 東海オンエアさんのマンホール!
“聖地”の「南公園」でマンホールカードを配布しています。
(東海オンエアさんの動画のロケ地は、ファンの間で“聖地”と呼ばれています)

マンホールは、公園内のサイクルモノレールという遊具の下辺りに設置されています!

そして、なんと観覧車のゴンドラの中には彼らのサインが🤩🌟

東海オンエアさんのファンの方々にはたまらないスポットですね💕

「南公園」には遊園地や交通公園、散歩コースなどがあり、小さいころから大好きな場所です😁😁
春は梅の花が綺麗ですよ~🌸🌸

▶岡崎の春を先取り!梅を見ながらのウォーキングって最高です!

 

6. 東海オンエアさん(てつやさん)

配布場所:まるや八丁味噌

配布場所の「まるや八丁味噌」さんは、「カクキュー八丁味噌」さんと同じく、昔ながらの製法を守る八丁味噌の蔵元。
創業は南北朝時代の1337年まで遡るそうです!😆😆

こちらで配布しているのが、東海オンエアさんのリーダー てつやさんのマンホールカード!!

今回マンホール巡りをした日は、てつやさんが結婚発表された翌日だったのですが、
市内の至る所に「祝!結婚💖」と書いてあって、市全体がお祝いムード♪でした🎉

マンホールは、東岡崎駅の北西辺り、乙川沿いの歩道に設置されています💫

マンホールカードになっているのは、メンバーではてつやさんだけですが、
メンバー全員のマンホールが岡崎市内に設置されています。
メンバーカラーに彩られたマンホールがとても素敵です♪

 


いかがでしたしょうか!
岡崎市のマンホール、素敵じゃないですか!?👏😍

今回はカード化しているマンホールのご紹介でしたが、
岡崎市にはこの他にも様々なマンホールが設置されています。

マンホールには、名物や名所などが組み合わされたデザインが多いので、
そこからその町の文化を知ることができます。

まち歩きを楽しみながら、様々なデザインのマンホールを探してみるのもいいですね。

ではまた~😊

取材協力: 上下水道部下水工事課様

この記事はお役に立ちましたか?
はい
いいえ

「104号室 カナ」のプロフィール

1987年生まれ。生まれも育ちも岡崎市です。
現在は一児の母となり、仕事・家事・育児に奮闘してます。
趣味はプラプラお散歩をしながらパン屋さんをめぐる事。
休日は、電車好きの息子を連れて、いろんな所へお出かけしています。


カテゴリー: 私たちの町「岡崎市」の魅力 , 104号室

タグ: