長時間スマホを見ていると手元が見えない

ホームお悩み・困りごとから探す字が見えづらい › 長時間スマホを見ていると手元が見えない
長時間スマホをみているとピントが合わない

長時間スマホを見ているとピントが合わなくなる!それは危険なサインかも!

スマホ老眼とは

スマートフォンなど近い距離を長時間見続けることで「毛様体筋」が緊張した状態で凝り固まり、
ピントを調節する機能が低下する症状がでます。
手元の距離にピントが合った状態で緊張状態が続くと、瞬時に遠くを見る状態に戻らないことで視力の低下を感じます。
このように年齢の若い世代の方にも老眼に似た症状を感じるケースが増えています。

症状

  • 一時的ですが近くのものが見えづらくなります。
  • 遠くの視力が低下しピントが合わないことがあります
対策・改善
  • 環境を改善したり、休憩時間を設けて目を休めましょう
  • 意識して瞬きをしてみましょう
  • 症状が改善しない場合は眼科を受診しましょう
  • 近くの見たい距離に合わせたメガネや、近くをサポートするレンズを使用しましょう