公式ブログ
ホーム公式ブログ › 「ミッドライフ・クライシス」とメガネレンズ

こんにちは!カズマです🐴

ここのところ、なんだか心が常にざわざわしています。
うまく言葉に出来ないのですが、強いていうと初恋にも失恋にも似たようなざわざわ感😳
ただ、高揚するわけでも落ち込むわけでもないんです。むしろモチベーションは高いくらい⤴

なぜだろう…春のせい?まさか…歳のせい??

いろいろ調べてみると、『ミッドライフ・クライシス』という言葉に行き着きました。
簡単にいうと、40代辺りから自分の人生やアイデンティティに疑問や焦燥感を抱く状態とのこと。
確かに、日に日に老いへの恐怖が強くなっているなぁ…と感じていたところです😢

さすがに抗いきれない部分もありますが、諦めたら安西先生に叱られるので、
徹底的にこのクライシス(危機)と戦っていこうと思います!⚔

そこで今回は、戦う武器や盾として少しでも貢献できそうなメガネレンズをご紹介しますね。

危機に立ち向かうレンズたち!

ミッドライフ・クライシスは人生の山頂(折返し)が見えてきて、下っていくことを自覚する頃に
発症することが多いそうです🗻
身体的な衰えや、肌や毛髪などビジュアル的な劣化も下りを自覚する大きなきっかけになります。

自分も、男性ながらシワやシミといった肌のトラブルが気になっており、朝鏡を見てはげんなり⤵
若いうちにもっとちゃんとしておけばよかった…と今更後悔しています😫

メガネと肌なんてあまり繋がりがなさそうですが、実はいい商品があるんです☝
その名も「エターナルスキンコート(ESC)」。高そうな化粧品っぽいネーミングですね。

この商品は、近赤外線をカットする特殊なコーティングです。

光のうち、肌に影響を与えるものというと、真っ先に紫外線(UV)が思いつきますよね。
紫外線はメラニン色素を増やす作用があり、シミやそばかすの原因となります。
この紫外線に加えて、近赤外線と呼ばれる760~1400nmの波長の光は、より奥深くまで到達し
シワやたるみの原因となる
というエビデンスがあります。

紫外線に関しては、今ではほとんどのメガネレンズが吸収してくれるため、メガネをかける
だけでも大きな予防効果が得られますが、近赤外線はかなりの量が入ってきてしまいます😥

そこで、この「エターナルスキンコート」の出番!
このコーティング、肌に当たる近赤外線の量を半減してくれるんです👍

目元は皮膚が薄く、デリケートな眼球近いためにケアもおろそかになりがち。
そういう点でも、すごく心強い味方になってくれそうですね🛡

もうひと商品ご紹介します。
ミッドライフ・クライシスの原因には、自律神経等心身のバランスの乱れも挙げられます。
時期的に更年期と重なっており、色々とつらい年齢だと言えますね😖

こういう時に活躍してくれるのが、この「美美Pink」

一見奇抜なピンクのレンズ。

色彩心理学的に考えると、赤系の活動的な要素に青系の静寂的な要素が加味された赤紫系の色は、
身体バランスに翻弄される女性心理を如実に反映しているものと考えられます。
また、このレンズは不要な光(紫外線やブルーライトなど)をブロックして、
リラックス効果を出す為、必要な光だけを目に通すように設計されたカラーになっています✨

こちらは、東海光学が誇る女性による・女性のための商品開発チーム「女子開(ジョシカイ)」が、
女性向けに想定して検証をおこなった商品になっているのですが、
ホルモンバランスのみならず自律神経を整えてくれる効果は、男性にもおすすめできますよ☺

抗えない衰え

身体的な衰えを眼という観点で考えたときに、一番大きいのは「老眼(老視)」です。
ただ、これは基本的に抗ってもムダです…🙅
※老眼についてはこちら

絶対に勝てない敵には、アプローチを変えましょう!ずばり、素直に相手を認めること。
老眼は無理に頑張るだけミドルライフっぽい姿を晒し続けることになります😁

老眼とかシニアレンズと言う言葉はなるべく耳にしたくない気持ちもわかりますが、
早めに認めて、遠近、アイアシストレンズや近用メガネをスマートに使いこなしましょうね😉

もう一つ、個人差はありますが、水晶体の着色によって眩しさを感じる場合があります。
白内障までは行かずとも、加齢により元々透明だった水晶体が黄色っぽく変色していくことで、
コントラストの低下や夜間の光の眩しさなどが発現することがあります💫

これも経年劣化であり、良くする方法は基本的に(白内障等の手術を除き)ありません。
ただ、そのままでは不便も生じますし、夜間の運転などは危険も伴います。
遮光レンズやサングラスなどを取り入れ、上手に付き合っていくことが大事ではないでしょうか。
※夜用レンズはこちら

まとめ

いかがでしたか?

『ミッドライフ・クライシス』は、第2の思春期とも言うそう。
先日、ちょっと泣けば心のざわざわもスッキリするかと思って、とある恋愛映画を観たら
ボロ泣きの後とてつもない切なさに打ちひしがれ、その日の夜は眠れませんでした…😭

キラキラした日々という理想🌈と、そんなもの叶うはずない中年という現実⚡のギャップ。
なるほど、心と体が一致しない思春期と、逆方向とはいえものすごく似てるなぁと実感しました。

同じ思いを抱いている皆さん、いろいろと試しながら、一緒に乗り越えていきましょうね💪

Writer
110号室 カズマ

110号室 カズマ

お客様相談室とコンタクトセンターを担当。
眼鏡店様やお客様のお困りごと解決に向けて、日々奔走しています。

最近「老い」が急激に怖くなり、必死に抗っている不惑とはほど遠い40代です。
趣味は史跡めぐり🏯、スポーツ観戦⚾、乗馬🐎、ボクシング🥊。
若さを保つ秘訣をご存じの方、なんでもいいのでぜひ教えてください!

» 110号室 カズマ の投稿一覧

お客様相談室

最寄りの弊社商品取扱店のご案内をさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

お電話の場合

お客様相談室0564-27-3050

受付時間 : 月曜日から金曜日の9:30~13:00、14:00~17:30
(祝祭日、GW、お盆、12月31日から1月3日を除く)

メールの場合

メガネレンズに関する問い合わせはこちらです。

メールで問い合わせ