公式ブログ
ホーム公式ブログ › 中央緑道の新スポット!QURUWA戦略で生まれた新しいジェラート屋

こんにちは!103号室のみことです。

以前、カナさんのブログで登場した「中央緑道
私も先日お散歩してきました👣🎶

カナさんのブログはこちらからどうぞ⬇️
桜城橋から籠田公園へ! 中央緑道でいろんな魅力を発見!

中央緑道とは?
2021年3月に開通した、岡崎市内の桜城橋(さくらのしろばし)から籠田公園(かごだこうえん)を結ぶ、”道”でもあり”広場”でもあるエリア。
週末にはイベント等も開催され、多くの人で賑わっているエリアです。
詳しくはこちら▶QURUWA「中央緑道」

私が訪れたのは平日のお昼ごろ。
週末と比べると人通りは少ないですが、
静かでゆっくりと流れる時間がとても心地よかったです🌿

自然を感じながら、気の向くままにゆったりお散歩をしていると、素敵なお店を発見。
ちょうどお昼どき、ということでお邪魔してきました☺️

お店の名前は「とんかつ しば太」さん。

外の看板を見て中に入ると、ミーティングスペースしかない🤔💦

あれ?お店は??と困惑しながら奥に進んでみると…

ありました!木のぬくもりを感じるおしゃれなお店から香ばしいとんかつの匂いが🤤
店内はカウンターのみで、知る人ぞ知る、まさに隠れ家的な作りにテンションが上がります✨

使用する食材にこだわりを持っているこのお店、
なんととんかつに使用するお肉を自分で選ぶことができるんです。
お店の方が一つ一つ丁寧に説明してくれるので、その日の気分に合わせて楽しむことができます◎

私は、「とんかつ界のパイオニア」と呼ばれる、
あっさりと歯切れのよい『林SPF』というお肉を選びました🙌

脂身もあっさりしているので食べやすく、最後までとっても美味しかったです😌✨

とんかつ しば太さんは、月曜日・火曜日のみの営業で、2024年初夏までの期間限定店。
まさに幻のとんかつ屋ですね😳
皆さんもぜひこの機会に、こだわりのとんかつを堪能しに行ってみてください☺️

営業時間等はこちらからご確認ください♪
とんかつ しば太 Instagram

QURUWA戦略『事業リノベーション』で盛り上がる街

中央緑道をお散歩していると気になったのが、新しいお店が増えたなあということ。

元々個人で経営されているお店が多いエリアではあるものの、
時代の流れとともにシャッターを閉めるお店が多く、ひと昔に比べると寂しい雰囲気になっていました。
ところが最近また活気を取り戻しているんです!

実はその背景に、以前カズマさんがご紹介した『QURUWA戦略』があります。

カズマさんのブログはこちらからどうぞ💁‍♀️
岡崎をもっと盛り上げる!『QURUWA戦略』

QURUWA戦略では、廃業されてしまった店舗や空き家を利用して、
新たなトライを始める「リノベーションまちづくり」も行っています。

カズマさんのブログで登場した「Micro Hotel ANGLE(アングル)」さんもその一つ☝️

昨年度からは、こうした取り組みを支援する『事業版リノベーションスクール』が開催されています。
行政が公共空間の整備や活用の仕組みなどを行うことで、きれいになった街を、
民間が活用して新たな価値を生み出す、という循環で街全体を盛り上げているんです✨

事業リノベーションで生まれた『OHKA GELATO』

農家と街と消費者をつなぐジェラート屋

冒頭でご紹介した、とんかつ しば太さんのお隣。
ナチュラルで温かい雰囲気のジェラート屋さん「OHKA GELATO(オーカ ジェラート)」さんも
事業リノベーションで生まれたお店の一つです。

手がけたのは、岡崎市内で食品卸業を営む 株式会社マルサさん

食を通じて、『人と人』『地域と人』をつなぐことを理念に掲げ、
農家に直接足を運んで食材を仕入れることで、生産者と消費者をつなげています🤝

代表を務める櫻井さんは、
それぞれの食材の美味しさや、農家の方々のこだわりを表現したいという想いから、
事業版リノベーションスクールへの参加を決意。
農家と街と消費者をつなぐコンテンツとしてジェラート屋さんを新たにオープンしました。

こだわりの食材で作るジェラート

ジェラートを引き立たせるためにあえてシンプルな作りにした店頭には、
食品卸業だからこそのこだわりが詰まったジェラートがずらり。

もちろん、使用している食材は農家から直接仕入れているものばかり🙌
マルサさんは地産地消に力を入れており、
ジェラートで使用している食材も愛知県内で作られているんだそうです。

生産地や農家さんの名前が書かれているので、
「あ、ここ知ってる!」って気づいたり、「この食材ここで作ってるんだ?!」って驚いたり😳
ジェラートを食べながら新しい発見があるのが面白いですよね☺️

季節によって取り扱う食材も変わるので、いつ行っても新鮮な気持ちで楽しめるのもポイント☝️
今の時期は、冬に旬を迎える柑橘系フルーツが登場していますよ🍊

ちなみに、オーナー櫻井さんのおすすめは自家製の塩キャラメルナッツ。
私も食べてみましたが、絶妙なバランスの甘じょっぱいジェラートに、
ザクザクのナッツがアクセントになって、クセになる美味しさでした🤤

ジェラートは空気が入るように練りながら食べると、味がよりしっかりと感じられるんだそうです。
ぜひ参考にしてみてくださいね💁‍♀️

「OHKA GELATO」に込める想い

10月にオープンしたばかりの「OHKA GELATO(オーカ ジェラート)

今後は提携農家での収穫体験ツアーや、お店の隣にあるギャラリーでの直売会、
地元の飲食店とのコラボ商品など、生産者と消費者、そして街をつなぐ企画を検討しているそうです。

櫻井さんは、この事業リノベーションを経て、
若い世代が挑戦する際の選択肢を少しでも増やせるような、
そんな仕組みを構築していきたいともお話ししていました。

「OHKA GELATO」の「OHKA(オーカ)」は、高校生や若い世代がお店に足を運び、
青春を「謳歌」してほしいという想いも込められているんだそう。

たくさんの人の想いをジェラートという形に変えて、人と街をつないでいく。
事業リノベーションで生まれた「OHKA GELATO」は、
他には無い魅力がたくさん詰まったとっても素敵なお店でした☺️


QURUWA戦略では、中央緑道や公園の整備など、行政のトライだけでなく、
事業リノベーションのように民間企業も協力して新しいトライをし続けています。

詳しくはこちら⬇️
QURUWA Webページ

歴史的な建物や老舗が多い岡崎の街で、
歴史や伝統を大切にしながら、新たなトライを続けるQURUWA戦略。

ひと昔前の寂しい雰囲気から打って変わって、
若い世代はもちろん、どの年代でも楽しめる街へと変わってきています😌

ぜひ新しく生まれ変わった岡崎の街に遊びに来てくださいね😊✨

Writer
103号室 みこと

103号室 みこと

マーケティング、商品カタログなどの販促物製作を担当。
眼鏡店様や消費者の方へ有益な情報を発信しています。

この岡崎の地で生まれ育った生粋の岡崎っ子。
長年コンタクトユーザーでしたが、最近はメガネの可愛さに気づき、
自分に合うメガネを探しています。

» 103号室 みこと の投稿一覧

お客様相談室

最寄りの弊社商品取扱店のご案内をさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

お電話の場合

お客様相談室0564-27-3050

受付時間 : 月曜日から金曜日の9:30~13:00、14:00~17:30
(祝祭日、GW、お盆、12月31日から1月3日を除く)

メールの場合

メガネレンズに関する問い合わせはこちらです。

メールで問い合わせ