お腹の温活でセルフヘルスケア!「グルリア ウエストアクト」

こんにちは!カズマです🎄

もう今年も残すところあとわずか。1年って本当にあっという間ですね。
年齢を重ねるほど1年が早く感じるとはよく言いますが、最近本当に実感しています…。

この感覚については、「ジャネーの法則」というれっきとした名前があるようです。
ジャネーの法則とは「人生のある時期に感じる時間の長さは年齢の逆数に比例する」ということを
心理学的に説明したものです。
例えば10歳の子供の1年はその人生における比率が1/10ですが、
40歳の大人の1年は1/40でしかないため、4倍早く感じる
ということになるそう。
ちょっと極端すぎる気もしますけど…😅

それはさておき、寒くなってくるといろんな所が冷えて、なんとなく調子が悪い時はありませんか?
自分はかなり細身なので、寒い日には内臓や骨まで冷えてしまって眠りが浅くなったり、
疲れが取りきれていないような感覚に襲われることがよくあります。そしてよく腹を壊しがち😫

今回は、そんな季節にぴったりな「グルリア」の新商品をご紹介したいと思います!
※グルリアについては以下の記事もぜひ参考にして下さい。
・たった15分着けるだけ!アイマスクで簡単アンチエイジング!
・「gruria ネックリペア」をみなさんのもとへ!出荷までの様子をお見せします♪
・私の悩みもこれで解決!? ”グルリア”で自分磨き♪

グルリア ウエストアクト

グルリアシリーズ第3弾となる新商品、その名も「グルリア ウエストアクト」

オシャレなネーミングですが、見ての通り“グルリアの腹巻きバージョン”😁
今回は体の中心となる「お腹」に着目し、体の芯から血行にアプローチしてくれる商品です!
商品の詳細については、こちらのページをご覧いただくと早いです👇(バナーをクリック)

アイマスクやネックリペアとは違い服の下に巻けるので、就寝中に脱げてしまう心配もなし!
起きたらいつもベッド下にアイマスクが転がっていた自分にはぴったりです。
但し、腰回りは個人差が大きいので、フリーではなく4通りのサイズがあります。

なるべくぴったりなものを選びたいところですが…
伸縮自在な生地のため数値上カバーしている範囲が広く、どのサイズにするか悩みますよね🤔
僕のウエストは「73cm」で、SかMのはざまに位置していますので、実験台としては最適👍
皆さんの購入時の参考になるよう、両方を試してみました!

サイズ選択の目安(体験レポート)

まずは見た目を比較します。
※上がSサイズ(横寸62cm)、下がMサイズ(横寸68cm)です。

ファスナーを閉じた状態ではさほど違いがわかりませんが、開いてみると差がありますね!

続いて実際の装用感です。
おじさんの裸体など見たい方はいらっしゃらないと思うので、こちらは文面だけで失礼します🙇

まず、「Sサイズ」です。推奨は「58~75cm」です。
ほぼギリギリ上限の自分ですが、若干キツめという感じはしますが不快な程ではありません。
いい意味で引き締まるような感覚があり、自然と背筋が伸びるようにも思いました。
気になる点としては、満腹時はさすがに「パンパン」に感じるところです🐽
また、寝るときなどリラックスする際にはちょっと不向きかな、という印象を受けます。

次は「Mサイズ」です。推奨は「70~85cm」です。
こちらは下限に近いのですが、着けてみた感想としては思ったよりもユルくなく
適度に締め付けも感じられるほどでした👌
上部のファスナーの部分が少し空いてしまいますが、ずり落ちるようなこともありませんし、
Sと比べるとリラックスできる感覚もありました。

もう一つの観点として、着用のしやすさの視点で考えてみます。
「グルリア ウエストアクト」は地肌に当てて着用する必要があり、下着やアウターを着た時に
できる限り邪魔にならないよう、かなり小さいファスナーを使用しています。
また、伸縮する生地を使用しているため、お腹に巻きながら着用する際には少し引っ張りながら
ファスナーを上げることになるので、かみ合わせがズレてしまうことがあります。

ファスナーあるあるですね😅
直すことはできますがコツも要りますし、なにしろ相当イライラが募ります😡
脱ぐ時はファスナーを外せば楽ですが、着ける時はファスナーをしっかり噛み合わせて上げ、
筒状にした状態で足元からズボンのように履く
ことをおすすめします!

この方法で着用すると、もちろんよく伸びるため両方とも履くことはできましたが、
Sサイズの方は骨盤あたりで少し引っかかってしまう感覚があります。
Mサイズではそこまで引っかかりもなく、スムーズに履くことができました👍
一般的に女性の方が骨盤は広いので、よりその傾向は強くなるのかな、と思います。

これらを総合的に考えると、腹部表示から-5cm前後であればワンサイズ上の方がお勧めです。
また、73cmの僕が85cmまでいけるMサイズでもOKだったように、
-10cmくらいでもリラックスして着けたい方はワンサイズ上が良いと思います!
逆に、適度な締めつけで姿勢を保ちたかったり、温めながらウエストを引き締めたい!
という意図がある場合はジャストサイズに近い方を試してみるのも一手。
ただ、あまりパツパツですとファスナーの破損にも繋がりますし、太ったら使えなくなるので
その辺りは自己責任で維持努力をお願いします💪

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「グルリア ウエストアクト」では「温活」「腸活」という言葉をキーワードにしているように、
皆さんがご自身の健康維持に活用するための「セルフヘルスケア」商品です。
近年は凄く活況のようで、よく考えると自分も最近買ったものが筋膜リリースのマッサージガンや、
睡眠や心拍を計れるスマートウォッチに姿勢矯正のためのクッションや背筋用ベルトなど、完全に
どっぷり浸かっていました🤩

東海光学でも、グルリアやメガネレンズに限らず皆さんの健康維持に少しでも寄与できる
「セルフヘルスケア」商品が増えていくはずですので、ぜひご期待下さいね!

※「グルリア ウエストアクト」をお求めの方はこちらから♪

この記事はお役に立ちましたか?
はい
いいえ

「110号室 カズマ」のプロフィール

スピッツ、ミスチル、小室ファミリーとともに青春時代を過ごした昭和男。
趣味は史跡めぐり、スポーツ観戦、そして「馬」!
乗馬、馬の雑貨集め、一口馬主や引退馬支援まで、できることには一通り手を出しています。
ただし、話題の「ウ〇娘」には未だ踏み込む勇気がありません…


カテゴリー: その他 , 110号室

タグ: , , ,