各種レンズ加工

ホームメガネレンズ › 各種レンズ加工

レンズ加工は眼鏡の仕上げ技術

レンズ加工は眼鏡の仕上げ技術

■レンズ加工

オートペアリング加工

左右のレンズの厚さや重量バランスを整え、最良のペアリングを施します。

厚さ比較

プラススライス加工

レンズを薄く軽く仕上げます。コンピュータ設計により最適なレンズを施します。

厚さ比較

ファインエッジ加工

マイナス強度レンズを薄く美しく見せる加工です。

厚さ比較

光学上使用しない部分のコバを削るため、視野を損なうことなくフチ厚を低減し、マイナス強度レンズを薄く美しく見せるフチ厚低減加工です。

加工面にもマルチコートが施され、正面から見たときの渦が軽減されます。

説明図


■フレーム加工

ファセット加工

レンズのフチを美しくカットしたメガネができます。

仕上がりイメージ写真

マイナススライス加工

近視強度の方おすすめ。特殊加工によりレンズのフチが薄くなります。

仕上がりイメージ写真

ポイント加工

フチ無しフレームの加工ができます。

仕上がりイメージ写真

特殊フレーム加工

メガネの概念を打ち破る画期的なフレーム加工です。
水中メガネ、防塵ゴーグル、オートバイゴーグル等にも度付きができます。

仕上がりイメージ写真


メガネレンズに関するお問い合わせはこちらです。