世界最高屈折率プラスチックレンズ 1.76 素材

ホーム › 世界最高屈折率プラスチックレンズ 1.76 素材

眼鏡レンズ専門メーカー東海光学の先進の素材開発技術が生み出した、
世界最高屈折率プラスチックレンズ1.76素材は、
世界中の多くの方のメガネレンズとして永くご利用いただいてきました。
プラスチックレンズで世界№1の屈折率を誇る1.76素材は、
両面非球面設計の発売により「究極の薄さ」と「最上の快適さ」で、
世界各国の市場から評価され、今もメガネレンズシーンをリードしつづけています。

1.76素材では、眼の健康を考えたアイケアレンズの「ルティーナ」や、脳科学を採用した「遠近両用レンズ」や「中近両用レンズ」など最新設計商品への展開、超低反射コーティングやキズに強いコーティングなどの二次加工にも数多く対応し、東海光学が自信と誇りをもってお客様におすすめできるメガネレンズです。

1.76素材のレンズが商品化され世界に送り出し15年以上が経ちましたが、東海光学はこれからも世界中の人々の快適で幸福な視生活を支え続けていきます。そして皆様の暮らしを豊かにするメガネレンズ開発に向けた挑戦はこれからも続きます。