トピックス

快適な睡眠をサポートする「ナイトコート」11月1日新発売

2016年10月31日

東海光学(株)は、体内時計を動かす480nmの青色光を効果的にカットし快適な睡眠をサポートする、夜専用コーティング「ナイトコート」を11月1日に新発売いたします。

スマートフォン、パソコン、テレビ、蛍光灯など、現代人の夜の生活空間には様々な青色光があふれています。光と体内時計の関係、スマートフォンと睡眠の関係からもわかる様に、青色光は体内時計に影響をあたえ生活のリズムに大きく関係しているといわれており、中でも良い眠りに就くためには、特に480nmの光を遮断することが重要です。

光と体内時計の関係

光には、脳を覚醒させる働きと同時に、体内時計を早めたり遅らせたりする重要な働きがあります。光によって意識的に体内時計を調節することで、規則正しい生活を送れ、健康を守ることができるといわれています。

スマートフォンと睡眠の関係

テレビやスマートフォンなどの青色光を夜に浴びると、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌が抑制されて、睡眠のサイクルが崩れ眠りにくくなるともいわれています。青色光の中でも特に体内時計に影響をあたえる480nmの光を遮断することが快適な睡眠につながります。

眠れないのは、夜のスマートフォンが原因かも?!

このような方におすすめ
・夜寝つきが悪くなかなか眠れない方
・寝る前にスマートフォンやパソコンを長時間使用される方
・コンタクトユーザーで家ではメガネにしている方
・家では職場と違う別のメガネに掛けかえる方

ナイトコートの商品特長
・480nmの青色光を効果的にカットし快適な睡眠をサポートします
・夜の家用メガネで体内時計を整え健康を守ります
・スマートフォンなど夜使用での眼の疲労を緩和します

今後も眼の健康への関心が高まることから、東海光学はますます需要が見込まれるケアレンズへのマーケットに向けてご提供してまいります。ずっと健康であるために「光からもっと眼を守る。未来のスタンダードをつくるアイケアデザイン」というコンセプトのもと、眼鏡レンズのこれからのスタンダードを創っていきます。

対応商品屈折率1.76、1.70、1.67、1.60素材商品
屈折率1.67、1.60ルティーナ素材商品
※但し、調光、偏光、ナイトドライブ、EYE楽GOLF50は除く

詳細につきましては「ナイトコート」の説明ページをご覧ください。

この商品についてのお問い合わせは、お客様相談室又は、【レンズに関するお問い合わせ】ページを、ご利用ください。

お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで(祝祭日、12月31日から1月3日を除く)