トピックス

色彩は変わらず、まぶしさだけを防ぐ「ニュートラルカラーコート」5月10日新発売

2016年5月7日

東海光学(株)は、見たものの色彩を変えることなく、まぶしさだけを防ぐ「ニュートラルカラーコート」を5月10日に新発売いたします。

本来サングラスを掛ける目的は、まぶしさの軽減もしくはファッションの一部として装用していますが、従来のサングラスレンズでは染色するため、景色を見た際には視界が暗くなり色彩に変化が生じていました。

その様な中で、東海光学は、掛ける前と比べて「色彩が変わらない」カラーレンズのご要望を具現化した、目にした景色の色彩がありのままに見えるカラーコーティングレンズ「ニュートラルカラーコート」を新発売いたしました。

今までは、裸眼で見た時に比べサングラス越しに見たときの色彩は異なり、レンズに染色したカラーでは分光の波長コントロールには限界がありました。今回、目指したのは、カメラの精密なフィルター。東海光学で製造しているカメラのNDフィルターの技術を眼鏡用レンズに応用することで、染色カラーのレンズよりも色変化の誤差を少なくすることに成功いたしました。

「ニュートラルカラーコート」は、染色カラーではなくカラーコーティングにすることで可視光域の波長を均等にカットでき、色変化が少なく景色の色彩を損なうことがありません。また、従来のカラーと異なり赤色の波長(長波長)も減光することでより色変化をさせることなく、まぶしさだけを防ぐことが可能になっています。

また、キズ、汚れ、ホコリに強い「マックスシールドコート」も標準装備しています。

「ニュートラルカラーコート」仕様

◆コート名
ニュートラルカラーコート ダーク(NCC ダーク)
ニュートラルカラーコート ライト(NCC ライト)

◆対応商品
単焦点レンズからシニアレンズまでの屈折率1.76超薄型素材のみ対応
(調光素材は除く)

詳細につきましては「ニュートラルカラーコート」の説明ページをご覧ください。

この商品についてのお問い合わせは、お客様相談室又は、【レンズに関するお問い合わせ】ページを、ご利用ください。

お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで(祝祭日、12月31日から1月3日を除く)