トピックス

脳科学とインディビジュアルの融合、最上級の両面設計遠近両用レンズ「ベルーナ ニューログラン」を12月1日新発売

2014年11月27日

東海光学(株)は、脳科学とインディビジュアルを融合させた「ニューロインディビジュアル設計」の最上級の両面設計遠近両用レンズ「ベルーナ ニューログラン」を12月1日に新発売いたします。

「ベルーナ ニューログラン」は、一人ひとりの異なるそり角、前傾角、頂点間距離を測定する事で得られる、目とレンズの立体的位置関係(iロケーション)を設計に反映し最適化する「iロケーションリミックス」と、フレーム形状データとアイポイントデータにより独自のレンズ設計を累進面から最適化する「マイチューンエンジン」からなる「インディビジュアルレンズテクノロジー」を採用しています。

一人ひとりの目とレンズとフレームデータにより、レンズ本来の最高性能を引出し、お客様だけのOnly Oneレンズを極限まで追求いたします。

また多様化するライフスタイルに合わせて選べる4つのタイプと、7つの累進帯長の組み合わせで、スマートに選べる28タイプのデザインです。さらにニューログラン専用マルチオプティマシステムでは、お客様の遠用度数と加入度数により約280,000パターンの中から最適な設計を自動選択し、あなただけの専用レンズを実現いたします。

「ベルーナ ニューログラン」商品ラインナップ
ニューロインディビジュアル設計
● ベルーナ ニューログランZX (屈折率1.76)
● ベルーナ ニューログランJX (屈折率1.70)
● ベルーナ ニューログランHX (屈折率1.60)

詳細につきましては「ベルーナ ニューログラン」の説明ページをご覧ください。

この商品についてのお問い合わせは、お客様相談室又は、【レンズに関するお問い合わせ】ページを、ご利用ください。

お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで(祝祭日、12月31日から1月3日を除く)