ハイキング・トレッキング向け
ハイキング・トレッキング向け

こんな方にオススメ!

  • 植物の色味や景色をよりクリアに楽しみたい
  • 直射日光によるまぶしさや紫外線を抑えたい
  • 緑内障や白内障など、まぶしさを感じる疾患がある

こんなお悩みはありませんか?

最近趣味でトレッキングを始めたのですが、晴天時はまぶしさが気になります。まぶしさやちらつきを抑えることができるレンズはありますか?

ハイキングやトレッキングで豊かな自然をゆっくり楽しみたい方におすすめしたいのが、遮光レンズの「CCP400」です。

「CCP400」は、まぶしさの原因となる短波長光(紫外線+青色光線)をカットし、それ以外の光を多く通すよう作られています。そのため、植物や風景を肉眼以上にクリアに見ることができます。

おすすめのレンズカラーは、グリーン系(CCP400 NL・FR)とブラウン系(CCP400 FL・TR)。グリーン系は高い遮光性があるため、まぶしさを抑える効果があります。一方、ブラウン系は、黄色や緑色などの明るさを感じるために必要な光を強調するため、緑がより鮮やかに見えます。

眼鏡店の店頭でカラーサンプルをご確認いただき、お好みに合わせてお選びください。

また、紅葉シーズンは偏光レンズ「フライトワンHX」がおすすめです。光の乱反射をカットする偏光レンズは、ちらつきを抑え目の疲れを和らげます。また、木々のコントラストを高めるはたらきがあるため、色彩豊かな秋を演出できます。


このページを見た人は下記のページも見ています