~ 遮光カラー新色(濃度)発売 ~

皆様、はじめまして。東海光学お客様相談室の尾上(オノウエ)と申します。
今回より水谷に代わりまして、私が「ワンポイントアドバイス」を担当させて頂きます。
引き続き、皆様の視生活にお役立て頂ける情報を発信してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて今回は、約2年ぶりとなりますが遮光カラー新色(CCP400)を発売させて頂きましたので早速ご紹介いたします。

※遮光眼鏡につきましては専用サイト「アイライフ」をご覧ください。
http://www.eyelifemegane.jp/

今回発売させていただきましたカラーはCCP400シリーズ3種。いずれも日頃からお客様・販売店様・眼科様よりご確認やご要望を多くいただいているものになり、濃度の追加になります。

ご存知の通り、CCP400シリーズのカラーはイエロー系、ブラウン系・グリーン系・グレー系・パープル系がございますが、ブラウン系やグリーン系は一番濃いカラー(TRとFR)と2番目のカラー(FLとNL)とは濃度に差がありすぎるため、その中間の濃度のものが欲しい、またグレー系は薄いカラー(LG)と中間濃度のカラー(MG)しかなくもう少し濃いカラーが欲しいと言われておりました。そこで今回、満を持してそれらご要望の濃度をすべて追加発売させていただくことになりました。大変お待たせいたしました。

それでは早速、ご紹介させていただきます。

1.CCP400 CH(カカオハニー)

防眩効果とコントラスト向上の効果が高い茶系の新色です。従来のTRとFLの中間の濃度になります。

TRと比較しますと見た目も薄く、正面から瞳が少し見える程度の濃度になります。掛けた感覚ではFLと比べますと色調の変化(茶色っぽく見える)はやはりありますが、非常に防眩効果も高くTRほど暗さを感じません。高機能サングラスとしても、昼間の運転や好天時のゴルフなどのシチュエーションにぴったり嵌りそうです。

2.CCP400 WH(ウッディヒーリング)

色調変化が少なく自然なものの見え方が特徴とされるグリーン系の新色です。FRとNLの中間濃度、色調的にはFR寄りのイメージになります。

こちらも先のブラウン系同様、中間濃度という事で、濃いもの(FR)と比べれば暗くならず、変化の少ないグリーン系とはいえ薄いもの(NL)と比べると若干の色調変化は感じられます。ただ正直な実感を申し上げますと、ブラウン系ほどの差は感じられませんでした。「見た目」という観点ではNLのように青みのある緑ではなくFR寄りの黄味を帯びた緑で、好みやシーンに左右されにくい強みがあると言えるのではないでしょうか。

3.CCP400 HG(ヘビーグレイ)

従来品の中間濃度であるCH、WHとは違い、こちらは「より濃いものが欲しい」という多くのご要望に応えた新カラーになります。

透過率で申しますとMGより約20%抑えられた分、防眩効果の高まりを実感できました。グレー系は先のグリーン系にも増して色調の変化が少ないカラーですので非常に使い勝手が良いのではないでしょうか。MGを既にご利用、またはサンプルでお試し頂いたが防眩効果が物足りなかった等、お心当たりのある方には是非お試し頂きたいと思います。

以上が新カラー3色の簡単な感想です。私的な感覚・表現も交えておりますので、カラーサンプルで必ず見え方をチェックいただき、ご自身が楽であるとお感じになるカラーを是非お選びください。尚、今回の3色を含め遮光カラー全26色、写真の遮光オーバーグラス「ビューナル」だけでなく遮光専用フレーム「ヴェルジネ」にも対応しています。もちろん単独のレンズ(度なし、度付き、遠近、中近、近近)も可能です。

但し発売して間もない為、新カラーのサンプルにつきましてはまだ店頭に置かれていない可能性が考えられます。

お手間をおかけしますが、事前にご確認いただきながらお立ち寄りください。

お客様相談室では最寄りの弊社商品取扱店やカラーサンプル保有店のご案内をさせて頂きますので、是非お気軽にご連絡ください。

◆お電話の場合
お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで
(祝祭日、GW、お盆、年末年始を除く)

◆メールの場合
メガネレンズに関するお問い合わせはこちらです。

2017年 4月 初版

遮光眼鏡

オーバーグラス

シニアレンズ

調光レンズ・偏光レンズ

機能カラー

機能コーティング

その他

人気記事TOP10