体験レポート ~ オシャレに目をケアする高機能常用カラー ファインカラー ~

東海光学お客様相談室の水谷と申します。

このたびの東日本大震災により、被害を受けられたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。みなさまの安全とご健康と、1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

今回は4月発売の新しいカラーのご紹介とその使い勝手についてレポートさせていただきます。それではまずファインカラーとはどんなものかご説明させていただきます。このカラーは「いつでも常用でき、目にも優しくオシャレな感じのカラーが欲しい」とのご要望にお応えしたカラーになります。遮光眼鏡で培ったノウハウで目をケアする新発想のカラーとも言えます。

このファインカラーは大きく4色で構成され、それぞれ15・20%の全面カラーとぼかしタイプのハーフがございます。

カラーは人によって感じ方が違ってきますので、是非見え方体験ツールを使って、様々なシーンを体験していただき、効果の感じられる色を選んでいただきたいと思います。

ファインカラーの基本性能

◆まぶしさをカット

チラツキの原因となる青色光(短波長)を効果的にカットして、まぶしさを軽減します

◆コントラストをアップ

まぶしさを取り除き明るさを確保することで、コントラストが強調され物がくっきり見えます

◆大切な目をケア

青色光など目に有害な様々な光をカットすることで、疲れ目を予防し大切な目を守ります

◆常用のオシャレなカラー

4色2濃淡でハーフカラーにも対応、オシャレな常用カラーで日常を元気に演出します

それぞれのカラーの特徴

ファイングリーン

目の疲れが少ないグリーン系は、光の波長全域を抑えることで、見るものの色の変化を最小限にして、透明感のある優しい視界を確保します

ファインピンク

肌の色を明るく見せて、元気な表情をつくるピンク系は、散乱しやすい短波長の光を効果的にカットして、鮮明な視界を確保します

ファインブラウン

コーディネイトしやすく、柔和な印象を与えるブラウン系は、短波長を抑えてコントラストを高め、くっきりと快適な視界を実現します

ファイングレー

洗練された印象でオールマイティーに活躍するグレー系は、見る物の色調はあまり変化させず、光の量を効果的に抑え、自然な視界を実現します

それでは体験レポートになりますが、全てのカラーを私一人で体験することは難しいので、今回も協力者に15%濃度の各色を色々な場面で試していただき、その感想を聞きました。薄いカラーということもあり、感想も共通しているようです。

  • パソコンを見る時だけコンタクトの上からかけていますが、夕方仕事が終わった後の目の疲れ方が違いました
  • 夜、車を運転している時もまぶしさを軽減する感じです
  • メガネをかけて見ると物がくっきり見えるようになった気がします
  • 周りから見ても色が入っている印象がないようです
  • ファイングレーは他の色に比べ色調変化がほとんどないのでかなり快適です
  • 曇りの日も楽な感じがしました

写真のように15%のカラーはあまり濃くないので常用メガネとして十分お使いいただけますし、洒落た感じのメガネになっていると思います。あなたも「オシャレに目をケアするファインカラー」を是非ご検討下さい。

このような体験談を通し、眼鏡作りに悩まれている方に少しでもお役に立てばと願っておりますので、ご質問やリクエストなどございましたらご連絡ください。どうかよろしくお願いします。

尚、各レンズの取扱店につきましてはお客様相談室までお気軽にお問い合わせ下さい。

◆お電話の場合
お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで
(祝祭日、GW、お盆、年末年始を除く)

◆メールの場合
メガネレンズに関するお問い合わせはこちらです。

次回のワンポイントアドバイスは「脳科学メガネレンズをご購入された方のご感想」です。

2011年 4月 初版

遮光眼鏡

オーバーグラス

シニアレンズ

調光レンズ・偏光レンズ

機能カラー

機能コーティング

その他

人気記事TOP10

このページを見た人は下記のページも見ています