遮光オーバーグラス その2

東海光学お客様相談室の水谷と申します。

前回体験レポート致しました遮光オーバーグラス「ビューナル」につきまして、発売以来多くのご注文をいただき御礼を申し上げます。尚、その予想を上回るご注文量にて一部カラーの生産が追いつかず欠品にて大変ご迷惑をお掛けすることになりましたこと深くお詫び申し上げます。増産入荷後の現在も人気のカラーにつきましては不足気味です。大変ご迷惑をお掛けしますが、予約にてご対応させていただきます。詳しくは、ご購入予定の眼鏡店様にご確認ください。

この遮光オーバーグラス「ビューナル」のご購入手順ですが、本来は現物にて装用感のご確認後、良さそうであれば次にレンズカラーサンプルにて見え方のチェックをしていただき、楽だとお感じになるカラーかどうかでカラーの選択をしていただくという流れになりますが、残念ながら最寄りの眼鏡店様にはレンズカラーのサンプルはあってもオーバーグラスの現物が置いてなく試せないとのご意見も多くいただいております。

そこで今回はそのご好評をいただいています遮光オーバーグラス「ビューナル」につきまして、前回のレポート内容とは切り口を変え、今お掛けのメガネフレームが装着可能かどうかの目安情報や、現在までご注文いただいている売れ筋カラーなど、お役立ち情報を提供させていただきます。

【装着可能なメガネフレームの目安】

1.横幅(フレーム最前部の長さ):135ミリ

ビューナルの上部(上の赤線部分:最前部)写真

ビューナルの上部写真

ビューナルは横幅が徐々に広がっているデザインになっていますので下のフレームのようにテンプル(つる)が最前部よりも外側に膨らんでいてもその部分(白線)が143ミリ以内であれば大丈夫そうです。

フレームの上部写真

2.上下幅:43ミリ

フレーム前面の上下最大幅になります

フレームの前面写真

ご注意:
斜め方向が出っ張っているフレームデザインのもの、カーブフレーム、テンプルの形状が太いもの、厚いレンズをおかけの場合など、上記横幅や上下幅が範囲内であっても装着できない場合がございますし、逆にデザインによっては数値以上であっても装着できる可能性もございますので、上記計測値はあくまでも目安であり、最終的には現物にてご確認をお願いします

【人気カラーベスト3】

1位 : FL(ブラウン系)

FL(ブラウン系)の写真

2位 : MG(グレー系)

MG(グレー系)の写真

3位 : NL(グリーン系)

NL(グリーン系)の写真

3位 : TR(ブラウン系)

TR(ブラウン系)の写真

この遮光カラーはまぶしさをお感じになるすべての疾患の方だけでなく、屋外で活動される全ての方に有効にお使いいただけます。有害な紫外線やパワーのある短波長の光線から目を守るという基本性能のほかにコントラストの観点からさまざまのシーンにて活用できるからです。このことは前回も申し上げましたが重要なのでもう一度申し上げました。

以上になりますが、取扱店につきましてはお客様相談室までお気軽にお問い合わせ下さい。

このような体験談を通し、眼鏡作りに悩まれている方に少しでもお役に立てばと願っておりますので、ご質問やリクエストなどございましたらご連絡ください。どうかよろしくお願いします。

◆お電話の場合
お客様相談室 0564-27-3050
受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時まで
(祝祭日、GW、お盆、年末年始を除く)

◆メールの場合
メガネレンズに関するお問い合わせはこちらです。

次回のワンポイントアドバイスは「体験レポート~太陽光で色の濃さが変わる調光レンズ(夏編)~」です。

「遮光眼鏡」を体験できる展示会情報
「遮光眼鏡」を体験できる展示会情報

関連ページ

2010年 8月 初版

遮光眼鏡

オーバーグラス

シニアレンズ

調光レンズ・偏光レンズ

機能カラー

機能コーティング

その他

人気記事TOP10

このページを見た人は下記のページも見ています