メガネレンズ
太陽の光に合わせて、レンズの濃度が変わる トランジションズレンズ
ロゴ

現在、そして将来の健康な視覚のために、眼の日焼け対策は必須

私たちは、外界からの情報の80%以上を視覚から得ています。現在そして将来も、健やかな視覚を維持するには、紫外線とまぶしさ(可視光線)から眼を守ることが大切です。

長時間。眼を紫外線にさらしていると、紫外線角膜炎(眼の日焼け)、翼状片や白内障などの眼の病気のリスクが高まります。紫外線は目に見えません。しかし、そのダメージは一生蓄積されます。今、特に自覚症状がなくても、紫外線対策が十分でなければ、健康な視覚の維持は難しくなります。肌と同様に、眼も日焼け対策が必要なのです。

また、まぶしさは、我慢していつも眼を細めていると眼の疲れにつながります。また将来の視力低下の原因となる場合もあります。ものを見るのに光はなくてはなりませんが、強すぎる光も弱すぎる光も目に負担になります。適度な明るさの光が健康な視覚をつくるのです。

さまざまな状況下でも太陽光を瞬時にキャッチ

トランジションズ® シグネチャーは、室内でのクリア度や屋外での紫外線反応の敏感さに優れたレンズです。

室内でははっきりクリアに、外に出ればちょうどよい光を取り入れます。

イメージ写真

太陽の光に合わせて、レンズの濃度が変わる
トランジションズ® シグネチャー

紫外線や可視光線(まぶしさ)から眼を保護し、毎日の健やかな視覚を保ちます。

イメージ写真
  • 眼に入る光を自動的に調節するため、視覚のクオリティー(コントラスト感度)を高めます。
  • 有害な紫外線を自動的にほぼ100%カット。また、まぶしさを軽減することで眼の疲れ、ストレスを抑えます。
  • 度付きレンズはもちろん、さまざまなメガネフレームに対応します。
  • カラーはブラウン、グレーの2色。
透過率
透過率

(注意)
※気温・天候・紫外線量の条件の違いによって濃度変化が異なります。
※色が濃くなった状態から薄くなるまで時間がかかります。濃い状態でトンネル内や屋内駐車場等の暗い場所に入る、光量不足で視力が低下し大変危険ですので使用しないでください。
※オープンカー、バイク、スノーモービル等の天井を伴わない乗り物を運転する際や、スキー、スノーボードなどのアウトドアスポーツを行う際は、細心の注意を払ってご使用ください。
※写真は全てイメージです。

2013年4月1日新発売

ロゴ

太陽の光に合わせて、レンズ濃度が変わるトランジションズ®エクストラアクティブ
紫外線や可視光線(まぶしさ)から眼を保護し、毎日の健やかな視界を保ちます。

トランジションズ®エクストラアクティブは、屋内外を問わず通常のメガネレンズと同じ感覚でお使いいただけます。

  • 眼に入る光を自動的に調整するため、視覚のクオリティ(コントラスト感度)を高めます。
  • 有害な紫外線を自動的にほぼ100%カット。また、まぶしさを軽減することで眼の疲れ、ストレスを抑えます。
  • 車の運転時でも可視光線(まぶしさ)に反応し、中程度のレンズ濃度に変化します。
  • レンズカラー:グレー
イメージ

トランジションズ®エクストラアクティブは、従来の紫外線に反応する調光レンズとは異なり、可視光線にも反応して着色いたします。UVカットの施された車のフロントガラス越しでも中程度の濃度に着色することが可能となりました

多くの方が肌を紫外線にさらすことの危険性を認識しているものの、眼への紫外線ダメージについてはあまり知られていないようです。このため、眼に対する太陽光の有害性について理解を促すことが重要です。トランジションズ エクストラアクティブも、視覚にとって有害な紫外線・まぶしさから眼を保護するのに役立ちます。トランジションズ エクストラアクティブはクリア/着色いずれの状態においても、有害な紫外線(UVA/UVB)をほぼ100%ブロックし、UV400の保護性能を備えています。

イメージ

調光イメージ

イメージ写真

トランジションズ®エクストラアクティブは、「日中、車を運転される方」「屋外で長時間過ごすことが多い方」「屋内外でアクティブに活動される方」に最適です。

トランジションズS / トランジションズエクストラアクティブ ラインナップ

ラインナップ

累進設計について

累進設計の詳しい説明は、レンズ設計に脳科学を取り入れた遠近両用レンズ『ベルーナ レゾナス マイチューン』『ベルーナ レゾナス』『ベルーナ レゾナス フィット』をご覧ください。

脳科学を取り入れた遠近両用レンズ
「ベルーナ レゾナス」のゆがみ比較
イメージ写真

ご使用上の注意

  • レンズ表(おもて)面のキズやコートの剥離した部分は、フォトクロミック機能がなくなります。
  • 調光レンズは紫外線等の影響で徐々に経年劣化し、濃度の低下や、色調の変化を生じます。レンズ表面のキズが劣化を促進する場合がございますので、お取り扱いにはご注意下さい。
  • 色が濃くなった状態から淡くなるまで時間がかかります。トンネル内や屋内駐車場などの暗い場所や、夕暮れ時の運転には急に淡くなりませんので視力が低下し危険です。これらの場所や時間では使用しないでください。
  • 傘や帽子で紫外線を遮ったり、紫外線カットガラスに覆われた車の中では、調光レンズは濃くなりません。
  • 調光レンズは、紫外線を受けて発色するレンズです。温度依存性が高いため、温度が低いほどよく調光反応します。
  • 調光レンズの濃度は紫外線の強さや温度により左右されます。強い紫外線を受けると発色が促進されますが、温度が高くなると発色が抑制されます。紫外線が強くても温度が高い夏季などではあまり濃くならない傾向にありますので、まぶしさを防ぐ場合には別途サングラスの併用をおすすめします。
  • 累進屈折力レンズは、側方部にゆれ・ゆがみを感じる部分があります。階段の昇り降りや、車の運転、スポーツ等、使用の状況によっては充分な注意が必要です。
  • 太陽や強い光を直視しないでください。眼に重傷を負ったり、失明に至る場合もあります。
  • プラスチックレンズですが強い衝撃を受けると割れますので、ご注意ください。

「トランジションズレンズ」の商品コンセプト等については『お客様相談室からのワンポイントアドバイス「可視光線でも色の濃さが変わる新タイプの調光レンズ」』をご覧ください。

「トランジションズレンズ」に関するお問い合わせはこちらです。
トランジションズオフィシャルサイトはこちら
トランジションズ

トランジションズは、「トランジションズ オプティカル社」の登録商標です。

  ベルーナHX トランジションズS ベルーナレゾナスマイチューンHX トランジションズS
ベルーナレゾナスHX トランジションズS
ベルーナレゾナスフィットHX トランジションズS
タイプ 調光レンズ 調光遠近両用レンズ
種類 単焦点レンズ 内面累進屈折力レンズ
設計 球面設計 内面累進+内面非球面設計(※6)
カラー グレー、ブラウン グレー、ブラウン
色調機能による分類 フォトクロミックレンズ フォトクロミックレンズ
運転不適合 適合(※1) 適合(※1)
夜間運転不適合 適合(※1) 適合(※1)
素材 高屈折率プラスチック 高屈折率プラスチック
屈折率 1.60 1.60
アッベ数 42 42
比重 1.30g/c.c. 1.30g/c.c.
透過率 ブラウン:94.0%/18.0%※5
グレー:92.0%/12.0%※5
ブラウン:94.0%/18.0%※5
グレー:92.0%/12.0%※5
新UV カット 標準 標準
反射防止コート プロガードコート
オプションのコーティングについては『機能コーティング対応表(pdf)』をご覧ください。
シニア向けメガネレンズの選び方については『お客様相談室からのワンポイントアドバイス「シニアレンズの選び方」』をご覧ください。


アイケアレンズ

アイアシストレンズ

両面非球面レンズ

内面非球面レンズ

非球面単焦点レンズ

単焦点レンズ