素材

超薄型素材

薄いからすっきりおしゃれ。

厚さ比較

超高屈折率1.76の超薄型プラスチック素材「ZX」は、「驚異の薄さ」に加え、「高透明度」や「黄ばみにくさ」、などメガネレンズに求められる様々な要望を高次元でクリアするトータルバランスの優れた素材です。

薄型軽量高品質素材

シャープな視界。

高屈折率1.60の薄型プラスチック素材「HX」は、薄さ、軽さに加え、色のにじみ度、透明度など、メガネレンズに求められる要素を高水準でクリアする、トータルバランスに優れた素材です。

色のにじみ度比較写真
■色のにじみ度比較(当社比)

調光素材

紫外線や可視光線で色の濃さが変化する。
調光機能により、紫外線や可視光線の強さに合せて、レンズの色の濃さが、クリアから濃いサングラスまでスピーディーに変化。室内ではクリアに屋外では濃いサングラスに変わる、調光素材のレンズ。

紫外線や可視光線の強さに合せて濃度がスピーディーに変化します(イメージ図)

特長
・紫外線や可視光線に反応して、室内ではクリアに、屋外では濃いサングラスに変わる調光レンズです。
・カラーは、ブラウン、グレーの2色を用意しています。
・色が濃いサングラスに変わると、瞳孔が広がりますので、UVカット機能を標準仕様しています。

おすすめの用途
・スポーツ観戦でフィールドを見つめる目元は常に快適。
・ショッピングの時、街ではファッショナブルに、お店の中では色などをしっかりとチェック。
・旅行先の海外の陽当たりのよい浜辺で会話を楽しんだ後、美術館でアートな気分。
・アウトドアでは日差しの強い日も、ちょっと曇った日も快適。

偏光素材

乱反射、ギラツキをカットする。

偏光機能により、乱反射、ギラツキをカットする、目に優しいレンズです。
とくに水面のギラツキをカットして、水の中まで見えますので、釣等に好適です。

一般のレンズと偏光レンズの見え方比較(イメージ写真)

偏光機能

偏光レンズはレンズの間に特殊な偏光フィルムがはさんであり、そのフィルムを構成する目に見えない横一列に並んだ透明・不透明な分子の層がギラつきをカットしてくれます。

ブラインドカーテンがレンズに内蔵されているようなもので、偏光膜の軸を地面と水平にし、上下・斜めからの反射したギラつきをカットします。

レンズのUVカット機能で紫外線を取り除き、偏光フィルムで反射光を取り除きます。(説明図)

特長
・乱反射、ギラツキをカットします。
・目に優しい快適レンズです。
・色が濃いレンズは、瞳孔が広がりますのでUVカット機能を標準仕様しています。

おすすめの用途
・釣などの時、水面の強いギラツキをカットして水の中の魚の様子まで見えます。
・ハイキングなどで、日差しによる木の葉や芝のテカリを押さえ、森や山などの景色がすっきり見えます。
・スキーなどの雪山では、厳しい反射光から目を守り、雪斜面のラインの状態がくっきりします。